読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買い物記録と欲しいもの

こんにちは。

最近はわりと精神が安定しているため、ブログを書いていませんでした。

ものを書くエネルギーは圧倒的に負の感情から。

 

で、本題なのですが、

 

私は常に物欲と闘っています!

欲しいものが常にある状態です。恐ろしい…

そしてどんどんとまた欲しいものが増えていく…

私は物欲に関してもはや病気なのでは…?とさえ思います。

 

今回もまた、買ったものそして欲しいものを書いてみます。

 

【買ったもの】

①ANAPのスリットスキニーブラックデニムパンツ

zozo.jp

まず前回のブログでも載せたANAPのスキニー。

想像よりもデニムが黒くかわいい。

スリットも想像よりもかわいいしギャルっぽくなく履けます。よい。

ただ、履き心地がとても悪い!!!!

ストレッチ皆無!Sサイズでもウエストぶかぶか!ヒップはちょうどいいので助かりました。

半額の値段だからこんなものか…と思いましたが、定価だとこのクオリティは…。

しかし、“おしゃれは我慢”とまだ思えるのでオッケーです。

一度洗濯したけれど、色落ちもないのも◎

買ってからかなり履いてます。

 

X-girlのロゴTシャツ(ホワイト)

zozo.jp

前回ブログに書いたとおり、本当はアニエス・ベーのTシャツが欲しかったのですが…。

アニエス・ベーの店舗に行ったところ、「入荷はあるのですが入荷数がかなり少なく、即日完売してしまうんです…」とのこと。

諦めました。

いい感じのロゴTシャツを探して原宿の街をひたすら探し歩き、ふらっと入ったX-girlでこれに出会いました。

 

私はグラフィックデザインを学んだ(半年前までグラフィックデザイナーだった)ので、ロゴTはとにかくロゴのクオリティが気になります。

クオリティが高いものが着たい!となるとブランドロゴTが手っ取り早い。(なぜならブランドロゴはグラフィックデザイナーがロゴ開発したものだから)

けれどブランドは背負いたくない。

そんな私にアニエス・ベーのTシャツはまさに!というものだったのですが。。

疲れもあって、似ているX-girlを買ったわけです。

X-girlだけれど、X-girlを背負っている感じがせず、とてもよい。

アニエス・ベーよりもロゴのサイズが小さめなところもよいです。

GW以降あまり暖かくないので着ていませんが、生地もサイズ感もかなり気に入っています!

でも、MSGMとかも迷いました…。

買えるTシャツだけ買うのもダサいかな…と思ってやめましたが、着てるだけでそれっぽくなるのはいいな〜〜ロゴもかわいいし。

msgm.norennoren.jp

msgm.norennoren.jp

 

 

③FRAMe WORKのスリットデニム

wear.jp

またスリットかよ!って感じですが、ハマっております、スリット。

これは去年のモデルです!

ZOZOフリマで5,000円くらいで買いました。タグ付き新品!わーい。安い。

先ほどのANAPと比べると(比べるのもかなり失礼ですが)、履き心地最高!

柔らかく伸びすぎず。

ハイウエストのハイさもちょうどよく、奇跡的にパンツの丈も理想通り。

履きすぎそうなのでちょっとセーブしています。

新品5,000円、フリマアプリ様様ですね。

定価だと買っていなかったんじゃないかなあと思うので、私は真の服好きじゃないな〜と改めて実感しました。

おしゃれごっこが好きです。

 

④titivateのオフショルダーリブニットプルオーバー(ブラック)

zozo.jp

私個人的な今年のテーマは「色気」なので、オフショルダー気味のトップス。

titivateってZOZOTOWNでしか見ないけれどどういうブランドなのだろう、安い。

こういうトップスは安くていーやタイプなのでお試しで。

 

以上、買ったものです。

 

 

【欲しいもの】

zozo.jp

いまはちょっといいフープのイヤリングが欲しいです。

長く使えるもの。

愛用していたフープイヤリングを最近片方紛失しまして、代わりになる存在感がそこそこあるものが欲しいのです。

 

今はそんなに「欲しい!!!!!」と騒ぐようなものはあんまりありませんでした。

よかった…

っていうか今月は買いすぎですね。

 

ブログに書くと買った実感が湧いてよい。

これからも続けようと思います!

 

買ったもの

今日はお給料日です。

というわけでもうすでに通販で買えるものは買いました。

こういうところが私のよくないところ。。。

 

ただ通販、すぐに売り切れたりするので(主に服)

買えるときにすぐ買う、というのがモットーです。

 

カラコン

zozo.jp

私はいままでずっと普通のクリアコンタクト派だったのですが、

先月出来心でこちら↓を買ったんですね。

zozo.jp

「!!!!」

昔ディファインで撃沈した私。でもこれすごくナチュラル!

ディファインは14.2mm。これは14.0mmだから目の小さい私にはちょうどいい。

私はお化粧をしっかりしないと外に出られない人だったのですが、変わりました。ひょー!

マスカラ塗らなくても、ダブルラインひかなくても、おでかけできる!わーい。

今回は違うのもつけてみたいな〜と思って上のものを買いました。

わくわく。

でもカラコン、恐ろしくつけ心地悪いね、、、普通のコンタクトの快適さよ。

 

②スキニーデニム

zozo.jp

先月から買おうか迷っていたこちら。ANAPとか高校生ぶりに買うよ。。笑

黒いスキニーがもう寿命で、そろそろ新しいものが欲しかったので、そしてスリットのが欲しかったので!しかも半額!わーい。

ハイウエスト大好き人間なので、私得な商品。

足の長さ大丈夫かな、という心配はあるけれど。まあ大丈夫でしょう。

 

サプリメント

f:id:kiki000090:20170428120659p:plain

いろいろ書くのはめんどくさいので割愛。

足用消臭スプレーはちょっと恥ずかしいけど、この季節とても大事。。

 

とりあえず今日買ったものはこのくらいです!

明日はアニエス・ベーに行ってこれ↓が売ってたら買うぞ〜、たぶん売ってないだろうけど。。。

f:id:kiki000090:20170428121226j:plain

 

 

 

 

 

 

 

展覧会めも

 

2017/04/18(火)~2017/05/07(日)

www.japandesign.ne.jp

 

2017/04/24(月)~2017/04/30(日)

www.japandesign.ne.jp

 

■2017/04/22(土)~2017/07/02(日)

www.japandesign.ne.jp

 

2017/03/11(土)~2017/06/18(日)

www.japandesign.ne.jp

 

2017年4 月19日(水)〜30日(日)

www.spiral.co.jp

 

■2017/04/28(金)~2017/04/30(日)

www.japandesign.ne.jp

 

■2017年2月22日(水)〜2017年5月22日(月)

kusama2017.jp

 

夫のちんぽが入らない

『夫のちんぽが入らない』を読んだ。

昨日東京タラレバ娘の最新刊と一緒に買って、電車に乗ってとりあえずタラレバから読んだ。

覚悟を決めて読み始めたらずっと読んでしまって、家に帰ってからもごはんを食べながら夢中で読んで、3時間くらいで読み切ってしまった。

 

一言で言うと、辛かった。

 

私はちんぽが入ったことがない。

男性とは初めて中学3年生の時に付き合って、それから25歳まで8人とお付き合いした。

(半分は半年以内に別れている)

男の人と同棲もした、3年間一緒に住んだ。

付き合ってない男性と一夜を過ごしたことも何回かある。

でも私はちんぽが入ったことがない。

 

昔は性嫌悪が少なからずあって、そういった行為の後に自分のことが受け入れられず泣いたこともあった。

膣は濡れないし、状況に集中できない興奮できなかった。

痛かった。

みんな普通にしてることをどうしてできないんだろうと思った。

虚しかった。

そんな辛かった日々の記憶が押し寄せてきた。

他の人の前ではその事実を受け入れてるつもりでも、やっぱり自分のせいだと思ったし、(というかそうだし)

入れられないメンタル、入れられない体、どうして自分は、と思った。

今も少しは思ってる。

 

ちんぽが入れられないことでいいこともあった。

付き合ってない人と一緒に眠るとき。

自分を消費してるという気持ちがない。

ちんぽ入れられないのに一緒に寝てくれたり優しくしてくれる、その人の下心のない優しさだと受け入れられた。

私はちんぽを入れないだけじゃなくてほぼ触らなかったし見なかった。

 

私は長くお付き合いした人と別れた後、3人の男性とお付き合いしてセックスができず別れたとき決めたのだ。

「大好きな人としか付き合わないし、セックスもしない」

 

自分語りになってしまった。

私はこの本を読んで少しでも自分が救われると思った。

自分以外にも同じ人がいる。

でも違った。

彼女の苦しみは夫のちんぽが入らないだけではなくて、それがまた苦しかった。

しかも彼女は夫のちんぽが入らないだけで、他の人とは性行為ができた。

 

ただ苦しく、出口のない話だった。

小説じゃないのでしょうがないけれど、なにも解決せず、こだまさんも救われず終わった、終わったというか、彼女の生活は続いている、あのまま。

彼女は誰にも相談しない。

私はいつも誰かに聞いてもらおうと、それで救われようとしているのに。

読んでいて、ずっと誰かに感情をぶつければいいのに、と思った。

でもそれで私がいい方向にいったわけじゃない、人それぞれの生き方なのだ。

 

私は今ではそこまでの性嫌悪もないし、そういうことは嫌いではないし、

膣も前よりは濡れてくれるし、集中力も高まった。

このままいけば晴れて処女ではなくなるんじゃないかと思う。

この本を読むまで、自分がものすごく虚しくて悲しかったことを忘れていた。

 

私はこの本を読んで少しでも自分が救われると思った。

自分以外にも同じ人がいる。

 

とさっき書いたけれど、『きょうは会社休みます。』を読んだときも思った。

でもあれは33まで男性経験のない女がイケメンに惚れられるという少女漫画の恐ろしい都合のいい展開で、セックスもあっさり終わるという共感もなにもない漫画で悲しかった。

 

 

私はまだセックスを諦められません。

 

 

 

 

www.fusosha.co.jp

記録

最近自分を振り返ろうといろいろ分析系をやってみました。

そこでメンタルがやられ、無事にメンタルがお亡くなりになる事態に。

実にバカ。

 

とりあえずやった3つの診断結果を。

最後のはリンクがはれなかったので画像で。

 

shining.main.jp

 

エゴグラムによる性格診断結果

 

f:id:kiki000090:20170420110959p:plain

f:id:kiki000090:20170420111012p:plain

f:id:kiki000090:20170420111018p:plain

↑昨日と結果がちがうけれど、こちらのほうが近い、気がする。

 

うむ。

今は自分を受け入れるところからはじめないといけないな、とりあえず。

自己否定してもなにも生まれないね。

傷つけて傷つけられて生きてるもの。

そのバランスがよくなるといいな、私といて人が傷つかないことが多い方がいいけれど。

 

人のこと受け入れようとしすぎてとても疲れて、逆に言いたいこと言ってたんだけど、

それはそれで疲れてどうしようもなくなってしまっていた最近でした。

 

心が曇っている

ここ何日か、心が曇っている。

実は病院に行ってない、用事があってどうしても行けなかった1回、寝坊して担当の先生の診察時間が過ぎていた2回、そこからなんとなく足が動かなくなった、気づいたら1ヶ月。

よくないですね、実に良くない。

なんか調子いいからまあいっか、と思ってたんですよ、でも、ダメですねこれは。

私は適応障害からの抑うつ神経症を舐め過ぎていた。

別にお弁当もつくれるし、映画だって見れた、部屋ちょっと汚い時期もあったけど今は綺麗。だから大丈夫、と思ってたけど、あ、これはだめですわ。

休んで病院行ったほうがいいレベル。かも。

金曜日行こうかな。

 

心が敏感になってるんです。

誰かの言葉が、自分に向かってるんじゃないかと思ったり、

(実際に向かってる可能性も全然ある。)

少しの言葉に傷ついたり、

逆に人にすごく冷たくしたり感情的になったり。

昔言われたやられた嫌なこと、思い出して自信なくなったりイライラしたり。

しんどい、ちゃんと管理しなければ。

自分でコントロールできる時期じゃないのに、コントロールしようとしてできなくて自己嫌悪のループ。馬鹿みたいだ。

たぶん、ツイッターも今やめたほうがいいくらいだし、でもすることないし、誰かと関わっていたいと思ってしまう、やめられないね。

関わっているのやめたほうがいいなと思う人もいるけれど、でも好きだなとも思うし。

なんの決断もだせないままぐるぐるしている。

ここから抜け出して、太陽を見たいのだけど。

 

とりあえず、金曜日、病院行ってきます。

人生迷子🐑

とにかく私は気が強い。

いつからこんなに気が強くなったんだろう、とにかく負けず嫌いでプライドも高い。

気の強い私の友達たちはもっと気が強い。

気が強いことをなんのコンプレックスに思ったこともなく、弱いよりは強い方がいいでしょ、くらいで生きてきたんだけれども、最近ちょっと違うなあと思い始めた。

 

私は美大をでて、デザイナーになってわりと有名事務所でて広告代理店でて、それなりのスキルがあったからプライドが高くても気が強くても箔がついたのだけど。。

バリバリ働く友達たちは学生の時よりも気が強くなって、でもサマになってかっこいい。

 

でも私は、今は、今は、うつ病治療中(よくなってきてるけど)の派遣OLなんですよ。

派遣のOLが気が強くて、プライド高くてなんになると言うのか。

私の手にはなにもないのに!

ほんわかしてる女の子なんて周りに1人もいないからなにを参考にして生きればいいのか、わからないし。

そもそもほんわかしたいのか?

そして美大をせっかく出たのに…鬱になんかなって…という気持ちが頭の中でぐるぐるしている。

過去の大したことない自分がぐるぐるしている、私もっとできると思ってたのに。

 

こういう悩みは無意味だし自分らしく生きれたらいいや、という気持ちにもなる。

デザイナーやりたきゃまたやればいいし、でも、できなかったら…

とにかくもっともっと柔らかくなって、男の人にモテて、少し養ってもらいたいのかなあ。

養ってもらう、という気持ちが自分になさすぎて、あんまり働けない自分ならあんまり働けない人と、しっかり働く自分ならしっかり働く人と…となぜか考えてしまうのよね。

 

目的もなく、なりたい女性像もなく、ただだらだらと日々を浪費して、しんどいなあという今日このごろ。